有頂天ブログ

社会情勢を中心に時に、プロ野球や音楽などをつづります♪

熊本地震 未来人の予言

今、ネット上を中心に「2062年から来た未来人」が話題になっているらしい。

かくいう私も熊本地震について、調べるうちに予測変換で辿りついた。

 

未来人とは、

自称2062年から来たという未来人。2010年11月~12月、2011年7月、2012年12月に2ちゃんねるオカルト板にてスレ住民と質疑応答を 行った。名前、年齢、住所は非公開であるが、質疑応答により日本人、男性であることは判明。2010年の時点で2011年3月11日の東日本大震災原発 事故を示唆する発言もあり、注目を浴びる。他に、タイムマシン、第三次世界大戦、新兵器、自衛隊及び日本軍、地震災害、中国の崩壊、アメリカデフォルト、 韓国・北朝鮮の消滅、放射能をなくす技術、道州制、次世代エネルギー、宇宙開発、世界共通言語、日本の危機、資本主義経済の行く末、ピラミッドの謎など発 言は非常に多岐にわたる。現在でも2ちゃんねるオカルト板にて専用スレ(2062年から来た未来人を語るスレッド)が存続している(NEVERまとめより)。

という。

 

今回、事前に予告していた通り、熊本地震の前震~本震に当たる4月15日に現れた。

未来人との過去の答弁は一通り読んだ。

地震以外に記載に関しては、現代人なら容易に予想やハッタリを考えられる範囲だ。

第3次世界大戦やインドが大きくなり、中国・韓国・北朝鮮が存在しないというくだりは、考えるのは難しくない。

 

当該の3.11予言だが、2011年3月11日を言い当てたわけではなく、暗号とされるものの解読によって当ったたとされるが、暗号が津波を表しているとして、「津波」を当てることは難しいことではない。東北沖で周期的な地震が起こってることを考えると、いつか「津波」が来ることは予期できた。

 

熊本地震予言については、偶然ということも考えられるし、だいたい予言した4月15日には世界中でさまざまな出来事が起こったことであろう。特に日本ではたまたま熊本地震だったということも想像に難くない。

 

また、ネット上にこうした予言の溢れる書き込みの中で当たったものだけが、こうして脚光を浴びる。3.11直後も、東海地震の予言など多々あったが未だ当該の地震は起きていない。

 

いずれにしても、次は今年の5月17日に来ると言っているらしいので、その日の前後に何があるかで事の真相が明らかになるだろう。