読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有頂天ブログ

社会情勢を中心に時に、プロ野球や音楽などをつづります♪

従軍慰安婦問題 10億円の価値

日本は本日(28日)に韓国・ソウルで、韓国と会談し、韓国と従軍慰安婦の問題につて、両政府が合意した。元慰安婦を支援するための財団を韓国政府が設置し、日本政府の予算から約10億円を拠出することになった。合意には、安倍首相が元慰安婦に「心からお詫びと反省の気持ち」を表明することや、「最終的かつ不可逆的」な解決とすることが盛り込まれた。

この合意をもって、日韓の従軍慰安婦問題は一応の「政治的」解決となった。だが、韓国側がいずれ慰安婦問題を蒸し返すのではないかとの危惧や歴史問題を金銭で解決して良いのかなどの問題がある。そもそも今回の合意で根本の「歴史的な」従軍慰安婦問題は解決してはいない。今後も、歴史として従軍慰安婦の事実を検証して行く必要はあるだろう。      

一人の国民としては、10億円という金額が国民の税から拠出されると思うと納得はいかないでもないが。